大阪市北区西天満の西村竜也司法書士事務所では、相続、離婚時の財産分与による家や土地、マンションの名義変更・不動産登記に関するご相談をお受けしています。

〒530-0047 大阪市北区西天満5丁目1番3号 南森町パークビル3階
地下鉄谷町線「堺筋線南森町駅」1番出口から徒歩2分
JR東西線「大阪天満宮駅」徒歩5分

06-6311-5150

受付時間

平日 9:30〜18:00

どうぞお気軽にご相談ください

相続登記の舞台裏

お客様から相続登記(相続による家や土地、マンションの名義変更登記)の依頼を受けた後、司法書士はどのように手続きをすすめているのでしょう?

お客様からは見えない相続登記の舞台裏について、当事務所の一例をご紹介します。

【相続登記・書類集めも司法書士におまかせプラン】の一例です。

1.まずは書類を集めます【相続登記の舞台裏】

大阪市役所 200.jpg

お客様が帰られたら、お客様との面談で聞き取った情報を基に書類を集めます。

「職務上請求用紙」に必要事項を記載します。大阪市に本籍や住所のある方の書類を請求する場合、うちの事務所は大阪市役所へ行きます。

事務所から自転車で5分、徒歩だと10分くらいです。

戸籍発行コーナー200.jpg

意外と知られていないのですが、大阪市役所の1階には、「住民票・戸籍関係発行コーナー」があります。場所柄、利用者の多くは、司法書士事務所、弁護士事務所の方だと思われますが、もちろん一般の方も利用できます。

大阪市内に本籍があればどこの区であってもここで戸籍の取得が可能です。大阪市内では区役所でも他のサービスセンターでも取得が可能ですが、私の経験上、ここが一番発行手続きが早い気がします。

請求書を提出し、10分ほど待つと書類が発行されます。受取ってもすぐには帰りません。
大阪市内で取得できる書類はそれで全部かその場で確認するのです。役所の方も人間ですので、間違いはあります。

郵送請求 200.jpg

大阪市内で取得できる全部の書類を取得したら、一旦事務所へ戻ります。

残りの書類は、他の市役所へ郵送で請求します。

2.次は書類を作成します。【相続登記の舞台裏】

サムポロ200.jpg

役所から全ての書類が届き、お客様から印鑑証明書が届いたら、次は書類作成です。
(相続人の印鑑証明書を職権で取得することはできません。)

集めた書類に基づき、登記申請書、相続関係説明図、遺産分割協議書、委任状を正確に作成します。

高いリース料を払っている司法書士業務ソフトをフル活用し、ミスのない書類を素早く作成します。当事務所では不動産登記で評判の高い、サムポローニア(株式会社ピスク日立グループ)という司法書士専用業務ソフトを導入しています。

たとえば、不動産の所在や面積などは閲覧した登記情報提供サービスのデータから引っ張ってきます。

遺産分割協議書 200.jpg

書類作成が完了したら、相続人様の署名と押印が必要な遺産分割協議書、委任状を相続人様に郵送します。

ここで大切なことは、忙しいお客様が一目見て署名箇所、押印箇所がわかるようにすることです。

当事務所では「誰が、どこに、署名・押印すればいいのか」をふせんで明示しています。

3.法務局に登記を申請します。【相続登記の舞台裏】

お客様から調印書類が届いたら、印鑑を照合し、記入漏れがないかをチェックして法務局に登記を申請します。

不動産が全国のどこにあろうとも、相続登記は事務所からインターネットで申請することができます。

法務局200.jpg

ただし、添付書類(戸籍謄本や遺産分割協議書などの紙として存在する書類)はインターネットで送れませんから、申請データを送信した後、法務局に郵送するか持ち込みます。

当事務所では、不動産が都島区,福島区,此花区,西区,港区,大正区,西淀川区,東淀川区,淀川区,北区の場合は、事務所から徒歩5分の大阪法務局北出張所に持ち込みます。

郵送するよりも持ち込んだほうが処理が一日早くスタートします。

法務局では申請データと添付書類が届いてから処理が開始されるのです。不動産が他の区や他の市にある場合は、郵送で法務局に添付書類を提出します。

4.完璧に登記ができたら、書類をお客様の元へ
【相続登記の舞台裏】

登記事項証明書請求200.jpg

インターネットで申請しておけば、法務局が登記の完了をメールで知らせてくれます。

メールが届いたら、すかさず登記事項証明書(昔でいうと登記簿謄本)をこれまたインターネットで請求します。

法務局の窓口で請求するよりインターネットで請求した方が1通あたり120円安く取得できます(法務局で取得:1通600円。インターネットで請求:1通480円。)。たかが120円ですが、お客様負担になる実費は少しでもお安くしたいと考えています。

1階200.jpg

管轄が大阪法務局北出張所のときは、完了後の書類を法務局まで受け取りに行きます。郵送してもらうより一日早く受け取れるからです。

登記識別情報(昔で言うと権利証書)と登記完了証、戸籍等の原本は1階で受け取ります。

大事な書類なので、受取りには印鑑と身分証明書(司法書士会員証または補助者証と指示書)が必要です。
そのあとは、2階に上がります。

私書箱200.jpg

事務所からインターネットで請求しておいた登記事項証明書は2階の私書箱に入っています。受け取ってもすぐには帰りません。

申請した通り間違いなく登記ができているか、その場でチェックするのです。法務局もミスは0ではありません。

ごくまれに、お客様の大切なお名前や住所が間違えて登記されていることがあります。(他にはマンションの部屋を間違えて関係のないお部屋に差し押えの登記が入っていたこともあります。)

そんな時は、すぐさま登記官に駆け寄り、訂正するよう求めます。登記事項証明書も正しいものに差し替えなければなりません。

正確な登記を完成させるのが司法書士の仕事です。
司法書士は法務局のミスすらも見逃してはならないのです。
だから、安くない報酬をいただいておりますし、日々、神経をすり減らしながら業務に当たっているのです。

登記が正しく完了したことを確認できてはじめて事務所に戻れます。

事務所では、登記識別情報を製本し、法務局から返却を受けた戸籍謄本を今後使いやすいようにファイリングします。

お客様に登記完了のご報告をした上で、書類一式を発送します。書類一式がお客様の手元に届いたことを確認できれば、一旦業務は終了です。

ご依頼後もお客様とご家族が安心して暮らせるよう、地域で一番話しやすい司法書士として寄り添って参ります。

気になることがございましたら、なんなりとお声をかけてください。

事務所へのアクセス

南森町駅 150 200 1.jpg

地下鉄南森町駅
1番出口を右(西)に徒歩2分。

坂井カレーと こうらい歯科 150 200.jpg

阪神高速の高架をくぐり、

ビル 150 200 20131217.jpg

右に見えるレンガ造りのビル(1階はモスバーガー)の3階です。

相談予約はこちら

初回無料です。お気軽に相談予約をお取り下さい。

egao2.jpg

お気軽にご相談ください

06-6311-5150

電話受付時間:平日 9:30〜18:00
担当:司法書士 西村(にしむら)

『登記のホームページを見ました』とお電話下さい。

相談予約フォームからのご面談予約は24時間受け付けております。翌営業日中にお返事しております。

大阪市北区西天満の司法書士西村竜也事務所では、相続、離婚時の財産分与による家や土地、マンションの名義変更・不動産登記に関するご相談をお受けしています。登記のプロがあなたのお話をじっくりとお聞きし、登記完了まで責任をもって手続を担当致します。地域で一番話しやすい事務所を目指しておりますので、どうぞお気軽にご相談予約をお取りください。

ご相談予約はこちら

06-6311-5150

受付時間:平日9:30〜18:00

※受付時間外のご予約は【面談予約フォーム】からどうぞ。
(24時間365日受付中)
 

お客様ご満足の声

事務所概要

司法書士西村竜也事務所

06-6311-5150

代表:司法書士 西村 竜也

代表者プロフィール

住所

〒530-0047 大阪市北区西天満5丁目1番3号 南森町パークビル3階

主な業務地域

大阪市を拠点に、枚方市、
守口市、寝屋川市、
東大阪市、堺市、松原市
などの大阪府下、京都市、
尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市などの不動産の名義変更や登記を取り扱っております。(相続による名義変更は全国対応可)

事務所概要はこちら

アクセスはこちら

ブログ『司法書士って図書館のお姉さんのこと!?Ⅱ』